So-net無料ブログ作成

普天間、岩国市長が訓練移転など拒否表明(読売新聞)

 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)移設問題で、米軍岩国基地がある山口県岩国市の福田良彦市長は17日、同飛行場の一部機能や訓練の受け入れについて、「到底受けることはできない」と述べ、拒否する考えを明らかにした。

 訪問先の宜野湾市で記者団の質問に答えた。

 理由として、福田市長は2006年に日米が合意した在日米軍再編計画で、同飛行場の空中給油機(KC130)12機、米軍厚木基地(神奈川県)の空母艦載機59機が岩国基地に移駐すると決まっていることを挙げ、新たな負担は無理との認識を示した。

 山口県の二井関成知事も14日の定例記者会見で同様の考えを表明している。

 福田市長はKC130の移駐に伴う影響調査のため、宜野湾市を訪問。在沖縄米軍幹部、同市の伊波洋一市長らと会談し、運用状況について情報収集した。

<交通事故>観光バスなど3台衝突 乗客ら12人けが 千葉(毎日新聞)
貸切バス事業者に重点監査を実施…国交省(レスポンス)
<成人T細胞白血病>発症予測に血液診断 悪化抑制にも道(毎日新聞)
<口蹄疫>早期から拡大か 3月には水牛に症状 宮崎(毎日新聞)
民主との連立否定=みんなの党・江田氏(時事通信)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。